• ホーム
  • WordPressを使ってウェブサイトを作るのが一番

WordPressを使ってウェブサイトを作るのが一番

PCを触っている男性

ブログ用のサイトというといくつかの無料ブログが有名です。
基本的に誰でも始められますし、手軽に始めることができるでしょう。
ですが、今の時代はやっぱりWordpressを使ったサイトを作るのが基本です。
これはいったい何なのか、ご説明しましょう。

WordPress(ワードプレス)とは、有名なブログシステムです。
実は今、このサービスを使ってブログを始める人が増えています。
また、上手にカスタムできる人の場合はウェブサイトを作ったりすることもできるでしょう。
ウェブサイトを作るプロも使っていますし、個人でも使えます。
手軽に使えて幅広く様々なことができるため、とても注目度の高いものになっています。

ワードプレスに人気がある理由はいくつかあります。
ひとつはやはり、自由に使えるということでしょう。
実は無料のブログサービスになると、よく細かい制度の変更やシステムの変更があります。
過去に大手ブログサービスが変な制度変更をしてしまい、多くのブロガーがブログを別の所に移行せざるを得なかった、ということが起こりました。
このため、ある程度の自由度はとても重視されています。

もうひとつは初心者でも簡単に使えるということです。
ワードプレスの場合、必要なところにインストールする必要があります。
また、色々な機能をつけるためのカスタマイズも出来ますが、基本的には簡単に出来るようなプラグインが豊富にあります。
このため、初心者でも簡単に使えますし、インストールやカスタマイズのために面倒な手間がかかったり、とても難しいプログラミングなどをしなくても使えます。

自由度の高さと一緒に、利便性の高さもあるでしょう。
特に予約投稿や記事更新が自由にできるは大きなメリットです。
デザインも自由にカスタマイズできるので、好きなデザインを使いたいという人にもおすすめです。
記事更新はパソコンからでもスマートフォンからでもできますし、メールからの予約投稿などもできます。
利便性が高いので、多くの人が利用しています。

とはいえ、そのまま使えるかというとそうでもありません。
実はワードプレスは自分で使うために必要なサービスを使わなくてはなりません。
基本的にはサーバー上に必要なデータをアップロードしたり、インストールのための手間がかかります。
個人で行う場合は無料のワードプレスのサービスなどを使っても構いませんが、中には様々な改変などが禁止されているところもあります。

関連記事